電話占いの選び方

それぞれ特徴から選ぼう!電話占いとメール占い


昨今人気の電話占いサイト

利用の際、電話占いにするかメール占いにするか、迷った経験はありませんか?

違うのは相談するツールだけでしょ?と思ってる人もいるでしょう。

しかし電話占いとメール占いには異なるツールだからこそ生じる大きな違いがあり、それぞれの特徴を踏まえた上で選択することが大切なのです。

以下では2つの占い方法の良い面を捉え、どんな人に向いているのか具体的にお教えします。

相談内容がまとまらない人は電話占いがスムーズ


メール占いはよく考えてから文字入力できる反面、送ることができる文字数が限られているサイトも多く、相談内容がまとまらない人には不向き。

1度目の相談では上手く悩みを伝えられず、2度3度と利用する羽目になるケースも否めません。

そんなとき電話占いであれば、悩みを打ち明ける都度に鑑定師が言葉を足してくれるので、頭の中を整理しながら話すことができるのです。

鑑定師の力量にもよりますが、口下手だと思っていた人でも、電話占いでスッキリ全てを打ち明けることができたケースは多々あります。

占いを受けるのに大切なのは、心を開いて悩みを打ち明けられること。

悩みを紐解きながら相談するにはメール占いより電話占いがおすすめです。

料金が気になるなら融通のききやすい電話占い

一般的に電話占いは1分単位の課金、メール占いは1通あたりで利用料金が決められています

おおよそどちらを利用しても同じくらいの料金になりますが、少しでも節約したい人には電話占いがいいでしょう。

なぜなら文字数が少なくても一律のお金がかかるメール占いとは違い、時間を短くするだけで料金がお安くできるからです。

相談内容を予め短くまとめておいたり、鑑定を受ける前に鑑定師に○○分だけ相談させていただきたい、と伝えておくテクニックもあります。

ただ言い方が悪いと鑑定師の気分を損ねてしまうこともあるため要注意。

また、決まった時間で電話が切れるわけではないので、調子よく話してしまいついつい時間オーバーしていたという事態も避けなければなりません。

結果を見返したい人は断然メール占い

電話占いは鑑定時間が終われば跡に残るものがありません。

アフターメールと呼ばれる、所謂フォローメールを送ってくれる鑑定師もいますが、鑑定内容のまとめ或いはアドバイスが簡単に記載されているだけ。

会話した中でできたアドバイスすべてが載っているわけではないので、電話占いでは自分でしっかり覚えておく必要があり、人によっては電話中にメモをとることも必要となります。

でもメール占いなら、鑑定結果がメールで送られてくるため、削除しない限りいつでも見返すことが可能。

その鑑定結果を御守にしている人も少なくありません。

結果が手元に残るような占いを希望している人に、メール占いは最適な方法です。

どうしても決められないときは鑑定師で選ぼう

電話占いとメール占い、それぞれの特徴を知った上でどうしても選べない!

という人もいるでしょう。

そういう場合には、占ってほしい鑑定師から選ぶのもおすすめです。

鑑定師によって電話占いを得意としている方、メール占いを得意としている方などそれぞれ違うからです。

一番当たる占いを受けるためには、鑑定しやすい環境を与えることも大事。

特定の鑑定師にみてもらいたい場合には、その占い師が普段どのような占いをしているのか、得意とする占術などから調べてみるのもいいですよ。

-電話占いの選び方

© 2021 どの電話占いサイトが当たるのか?人気の占い師など調査!~jendela-alam.com~